fbpx
NEWS ABOUT MEMBER EVENT ACCESS CONTACT
2022/04/21

【入居者情報】あらかわ遊園清掃スタッフユニフォームプロデュース(ARMK 荒牧沙知さん、Atashirashiku 鈴木あづささん)

23区唯一の区営遊園地「あらかわ遊園」の4月21日(木)リニューアルオープンに伴い、園内清掃スタッフのユニフォームを、イデタチ東京に入居する2事業者がプロデュースしました。

プロデュースを手掛けたのは、イデタチ東京に入居するブランド「ARMK(アームケー)」「Atashirashiku(アタシラシク)」の2社。2社の代表、「ARMK」荒牧沙知さん、「Atashirashiku」鈴木あづささんはともに未就学~小学生の子を持つママ。あらかわ遊園を来訪する、同世代の子どもの目線を取り入れ、「子どもに憧れられる清掃員、働きたくなる制服」をコンセプトに考案。資材一部を荒川区内で調達する等し、区内事業者とコラボレートした制服が誕生しました。

  
▶イデタチ東京に入居する「ARMK」代表・荒牧沙知さん(写真右)、「Atashirashiku」代表・鈴木あづささん(同左)

イデタチ東京に入居する、「ARMK」代表・荒牧沙知さんがメインプロデューサーとなり、コンセプトを設計。同じく入居する「Atashirashiku」代表・鈴木あづささんが東日暮里にある「茂木商工」の帆布生地を使用した清掃員の作業バッグを製作。オリジナルワッペンは、区内の事業者「丸山刺繍製作所」が手掛けた。

「子どもに憧れられる清掃員、働きたくなる制服」をコンセプトに、さわやかで鮮やかなブルーを基調とした清潔感のあるデザイン。全体にポップさを意識し、胸にワッペン、背中にバックプリントをあしらい、一目で清掃スタッフとわかるよう視認性を高めた。また、ジェンダー平等の観点から世代や性別に関わらず着用できるデザインで統一。作業バッグは、荒川区シンボルキャラクター「あら坊」「あらみぃ」のカラーとし、ブルーとピンクを基調に清掃用具が入るようポケットを多用。パンフレット等が入る機能性を重視した。

  

詳細はこちらのURLをご覧ください。
https://newscast.jp/news/1836652

BACK